マイカーローン 低金利 | 関西アーバン銀行マイカーローンをおすすめする理由

関西アーバン銀行マイカーローンは三井住友銀行グループである関西アーバン銀行が提供している自動車ローンです。三井住友銀行という確かなバックがあることで、金利なども安くなっており、限度額も大きいなどの特徴があります。ここではそんな関西アーバン銀行マイカーローンをおすすめする理由を、より詳しく具体的に説明していきます。

 

変動金利でも固定金利でも安い

関西アーバン銀行マイカーローンは変動金利と固定金利の両方を採用しています。どちらが適用されるかは審査の段階で決定されます。変動金利の場合は年率2.7パーセント〜3.8パーセントとなっています。固定金利の場合は、返済年数によって変わります。
返済年数が5年以内の場合は年率3%から約4パーセントです。5年以上になる場合は少し高くなり、年率3.1パーセントから4.2パーセントとなっています。それでも十分な低金利ということができるでしょう。

 

利用額は最大1000万円、支払い回数も多く選べる

関西アーバン銀行マイカーローンの利用額は50万〜1000万円となっており、十分な余裕があります。もちろん、実際にいくら借りられるかはその人の年収などにもよりますが、最大の幅がこれだけ広く設定されていれば、クラウンなどの高級車でも余裕で買うことができるでしょう。

 

支払い回数についても他社のマイカーローンに比べて多い回数を選ぶことができます。上に書いた通り、それで返済期間が5年を超えてしまった場合は少し金利が高くなりますが、それでも元が低金利なので大したデメリットではないでしょう。

 

 

保証料は利息に含まれているので、特になし

関西アーバン銀行マイカーローンは一応保証料もとっていますが、これは利息に含まれています。なので、実質保証料はないのと同じです。保証料を含めてもこれだけの低金利ですから、むしろ「保証料なし」をうたって金利が高いマイカーローンよりはずっといいと言えるでしょう。

 

関西アーバン銀行マイカーローンの特徴のまとめ

関西アーバン銀行マイカーローンの特徴をまとめると、総合的に優れているということです。それでは特徴ではないと言われるかも知れませんが、特に日頃三井住友銀行を利用している方の場合は、金利などの審査でも優遇される可能性があります。なので、特に三井住友銀行のユーザーの方は、関西アーバン銀行マイカーローンがおすすめといえます。